TOTAL
TODAY
YESTERDAY

東京都文京区
湯島4丁目6-11-A-109


東京メトロ千代田線
「湯島駅」1番出口から徒歩2分

「上野」→「御徒町」
JR山手線外回り 2分

「御徒町」→「湯島」
都営バス利用 約10分

ネクストデンタル ドクターズファイル
歯科衛生士です。 院長の治療方針(無麻酔)に対する疑問
つばさママ さん 女性  35歳
2017-05-19 11:00:10
こんにちは。

院長の治療方針について悩んでいます。
最近新しい医院に就職しました。

そこでは、よほどのことがない限り麻酔無しでの治療になります。
麻酔無しでできればそれに越したことはありませんが、歯髄にかなり近いカリエスで、軟化象牙質の除去の際痛がる患者さんが多くいます。
かなり大きなカリエスでも、そのまま治療を続行しています。

SRP時も無麻酔ですが、ポケット掻爬を無麻酔で行っています。
患者さんが痛がって、私はできませんでした。
院長が行う際も痛がっていました。
もちろん痛みを感じない方もいます。
私は麻酔下でしか行ったことがないので、私のスキルに問題があるのかもしれません。

このように、痛がる患者さんを衛生士人生で初めてたくさん見ました。
痛みをなるべく与えないための麻酔は必要なのではと思いますが、院長の方針であれば仕方ない部分もあるので、今後他の医院に移動するか悩んでいます。

アドバイスよろしくお願いします。
ネクスト・デンタル(文京区・湯島)の櫻井です。

当院のDHも歯肉縁下5mm程度であれば無麻酔ですね。

痛がる人も、出血もほとんどありません。

だとすれば「スキル」と言われても仕方がないかもしれません。


ちなみにつばさママ さんはルーペやマイクロスコープなど拡大装置はお使いでしょうか?

 見えていない(手探り)
   ↓
 歯肉を傷つけている(ということがわからない)
   ↓
 痛みや出血がある

のかもしれません。

そのあたりから見直されてみてはいかがでしょうか?


ちなみに、僕は虫歯の治療は麻酔をしますが、東京医科歯科大学の田上教授は「無麻酔です」と言ってましたね。
「どちらが正しい?」と言うより考え方の違いでしょうね。
2017-05-15 11:00:10

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 歯科衛生士です。 院長の治療方針(無麻酔)に対する疑問
メインカテゴリ 歯周病(歯槽膿漏) <380>
衛生士・技工士・歯科助手 <197>
サブカテゴリ 衛生士関連 <95>
スケーリング(歯石取り) <114>
歯医者さんの探し方 <104>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1366>
歯の異常・トラブル <1110>
歯の痛み <2096>
知覚過敏 <136>
虫歯(むし歯) <1531>
歯の根っこの病気・異常 <818>
根管治療(神経・根の治療) <2167>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <955>
歯茎(歯ぐき)の痛み <227>
歯周病(歯槽膿漏) <380>
歯列矯正(矯正歯科) <391>
歯並び(歯ならび) <311>
噛み合わせ(咬合) <330>
歯軋り(歯ぎしり) <444>
顎関節症 <130>
審美歯科・美容歯科 <225>
歯のホワイトニング <133>
口臭 <40>
親知らず(親不知) <352>
上顎洞炎(蓄膿症) <51>
小児歯科・子供の歯 <229>
妊娠〜出産〜授乳 <159>
歯磨き(プラークコントロール) <264>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <215>
アレルギー(過敏症) <95>
麻酔 <118>
薬剤 <102>
レントゲン・CT <151>
歯科恐怖症 <68>
治療費・費用 <387>
医療ミス・裁判・不信感 <1031>
詰め物、インレー <841>
クラウン(差し歯・被せ物) <1415>
支台築造(歯の土台) <214>
インプラント <703>
ブリッジ <723>
部分入れ歯(部分義歯) <262>
総入れ歯(総義歯) <45>
衛生士・技工士・歯科助手 <197>
専門的な質問 <597>
歯科と全身疾患 <235>
海外 <461>
その他 <2671>
10分



TOP
アクセス
当院の特徴
お問い合わせ
スタッフ紹介
メンバーズルーム
設備紹介
文京区湯島4丁目6-11-A-109 (東京メトロ千代田線 「湯島駅」1番出口から徒歩2分)
当院は完全予約制です。受診ご希望の方は お問い合わせ からご連絡をお願いいたします
copyright©2008-  next-dental.net  All Rights Reserved